アクアリングの切り絵*万華鏡

鶴の切り絵折り紙

(公開: 2017年02月22日)

鶴(ツル)

立体切り絵の本の購入はこちら!

以前、何の番組か忘れましたが、テレビで濱 直史さんの「立体切り絵」を見ました。中でも「鶴の立体切り絵」に感動し、自分でも是非作ってみたいと思いました。
いざチャレンジしたものの、最初はどうすればよいのかわからず、試行錯誤を繰り返しました。 そしてついにできたのです。(感激

まず、パソコンCADで型紙を作成し(この下絵レベルが重要)、それを折り紙に貼り付け、模様を切り抜いた後、鶴の折り紙と同じ方法で折ったのが上の写真の鶴です。
もっと繊細な模様の切り絵上級レベルの方もおられますが、素人としてはうまくできたのではないかと自画自賛しておりま~す。(笑 

鶴(ツル)

紫色の鶴は昔ながらの和柄「麻の葉」という模様です。 赤色の鶴は和柄「桜割り」という模様です。

立体切り絵の本の購入はこちら!

 

0

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。