アクアリングの切り絵*万華鏡

星型の立体切り絵

(公開: 2017年03月02日)

star-polygon

星型正多面体には何種類かあるのですが、その中の大12面体を立体切り絵として作ってみました。

星型正多面体は以前から面白い形だなと思っていたのですが、これを立体切り絵にしようとチャレンジしました。
いろいろネットで調べて、その展開図をパソコンCADで作りました。

下図は作成したのりしろ付き展開図です。切り絵パターンを重ね合わせて下絵を作成するのです。

star-polygon

今回は折り紙ではなく、色付き画用紙を使いました。
切り取ったパターンを糊付けしていくのですが、最後のほうは結構苦労しました。
オレンジ色のほうは小さいので、さらに糊付けに苦労し、若干見苦しいですね。

star-polygon

star-polygon

いかがでしょうか。結構良い感じになったなと自画自賛しております。

 

2+

コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。